Top
大河ドラマ
e0131202_13542629.jpg

日曜の楽しみの一つ、大河ドラマ「龍馬伝」。
個人的に凄い楽しみにしていた、新撰組の登場でした。

原田泰造の近藤勇。
歴代の近藤役で一番です。
おそらく今回の大河では新撰組はあくまで脇役の扱いとなりそうですが、なんのその。
とんでもない存在感ではないでしょうか。

台詞が一言も無く、しかも終盤での登場、あれであそこまでの存在感は、正直期待以上でした。
無言の抜刀に恐怖すら感じました。
隊服の浅葱色の羽織も色あせ感がリアルさを増して、これも今までの新撰組の衣装の中で一番。

脇役だけでは勿体無いです。
スピンオフ的な感じで特番やってくれないかな。
[PR]
by ken4rocks | 2010-05-24 14:09 | diary
<< やめた 晴天 >>